<<12  2010,01/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美味しいパンで元気チャージ☆   ベーカリー・ゲンキ
ご無沙汰してます。 つばめです。


いつだろう…覚えてない…でも一年以上前の秋…

阿蘇へお出かけに行った日の事。


おおっ!!なにやら気になる建物発見!!看板には“手作りパン”の文字。

  

ゲンキ00



「Bakery Genki (ベーカリー・ゲンキ)」MAP

こんな所にまさかまさかの完全のーマークのお洒落なパン屋さんが。
こりゃ行っとかないかんやろっ!

国道212号線沿いの、内牧温泉街の入り口付近にあるこちらのお店、場所はすぐわかります。


店内は天井が高くシンプルで、すっごく開放感もあります。
窓をたくさん使って、阿蘇の太陽がめいいっぱい差し込む店内。

目の前で焼きあがるパンが勢ぞろい!!
最近素朴系のハードパンのお店が多かったですが、ここはどちらかというとデニッシュ系やタルト系、惣菜系のパン中心。


ゲンキ3



秋だけあって秋の素材を使ったパンがしっかり揃ってました。





ゲンキ4
併設されたカフェは大きな窓から見える阿蘇の山々や田園風景は何て絶景っ!
珈琲もこだわっていて、ミルクは小国ジャージー牛乳を使用。

cafeとしては申し分ない演出。





このカフェスペースで、食べたくて(爆)
やっぱまずはこれに食いついちゃった、“マロンデニッシュ”(168円)


ゲンキ5


大の栗好きな自分、1日1栗を実践したいくらいなもんで。。。(笑)
いい感じのビジュアル~♪



中にはたっぷりのマロンペースト。

ゲンキ


こりゃ濃厚だっ!!
ほくほく、ねっとりと、栗の形状をとどめつつも餡のようでもあるマロンペースト。
甘さもかなり強めですが、それに負けじと栗感もしっかり出てるのでグッド!!

でも肝心のデニ生地が、、、以若干しっとりしていたのが。。。
時間が経ったせいもあるかと思いますがマロンペーストがマッタリ濃厚なのでデニ生地はパリザクッッと軽い感じの食感が欲しかったかな。



続いて…名前忘れました。。。


ゲンキ2



切ってびっくりその中身! ぎゅうぎゅうにこんなにたっぷりと!
小豆も大粒で、さつま芋とダブルほっこり☆ 生地もハードすぎず、絶妙な♪



そしてお土産用の“マンゴータルト”“ブルーベリータルト”(各231円)


ゲンキ6


最近デニッシュやタルトを買うようになって気にするようになってきたんですが、お店によっては普通のパンと同じようにビニール袋に入れられますがここはしっかり専用ケースに。
こういう気配りがポイント高いっす!




“当店にはこれと言ったこだわりなどありません。ただあたりまえのことをあたりまえにしている、それだけです。”というオーナーさんのモットーだそうです。

簡単のように思えますが当たり前のことをやるって一番難しいことですよね。


ここのパンには十分満足していたはず! 
でも同じ阿蘇の“めるころ”のパンの感動が大きすぎました。。。

『Bakery Genki』
住所 熊本県阿蘇市内牧1015-19
電話 0967-32-2462
営業時間 夏季9:00〜20:00(喫茶LO19:30)、冬季〜19:00(喫茶LO18:30)
休日 月曜

Bakery Genki (パン・サンドイッチ(その他) / 内牧)
★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト
プロフィール
☆朔
(朔ノ筑豊・熊本グルメレポ)

☆こころ
(こころジカン)

☆つばめ
(つばめの武勇伝)

☆ciao
(ciao log*)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。